リスク対策.com

Twitter Facebook RSS

BCPリーダーズ2020年6月号

X閉じる
この機能はリスク対策.PRO限定です。
  • クリップ記事やフォロー連載は、マイページでチェック!
  • あなただけのマイページが作れます。

BCPリーダーズ2020年6月号

コロナ危機が変化を加速する

ニューノーマルに備えろ

1カ月以上にわたる緊急事態宣言が解除されました。この間の変化は大きく、企業は新たな環境への適応に迫られています。「ニューノーマル」の時代をどう生き抜くか、そのための指針は、それぞれの企業がそれぞれの戦略のなかで考えていかなければなりません。

本特集では、これまで培ってきた組織体制の強みにコロナ禍で得た教訓を加え、先の見えない世界に備える組織・企業の取り組みを紹介。専門家へのインタビューから今後のビジネス環境の変化を展望するとともに、「首都圏を中心としたレジリエンス総合プロジェクト」と連携して実施した緊急調査から事業継続の課題を整理します。

また自然災害への対応について、避難所における感染者の拡大防止に懸念が高まっていることもあり、現在長野・岐阜県境で頻発している地震の今後を解説しています。

 

Contents

巻頭インタビュー
「ニューノーマル」に向かう企業のリスク管理

慶應義塾大学大学院経営管理研究科教授 大林厚臣氏

事例
ニューノーマルに備えろ

01
新型コロナ対応の実体験から感染症BCPを策定
現場の工夫から多くの気付き 記録してポイントを文書化

社会福祉法人海光会

02
時間とタスクの見える化が新型コロナのリスク対策
誰もが休める環境づくり カギは生産性管理

大堀商会

分析 ANALYSIS
新型コロナ対応の経験を事業継続に生かす
新型コロナウイルス感染症への対応状況に関する緊急調査

リスク対策.com/首都圏を中心としたレジリエンス総合プロジェクト

インタビュー interview
感染症と自然災害
長野・岐阜県境の群発地震の今後を聞く

信州大学全学教育機構教授 大塚勉氏

 

※リスク対策.PRO会員は、専用ページからダウンロードできます。